テクニカルサポートデスク

Intel Ice Lake CPU搭載のPCでVectorworks 2019が起動できない現象について


掲載日:2019/12/26
更新日:2020/02/12

2019年に発表されたIntelの第10世代Coreプロセッサ「Ice Lakeマイクロアーキテクチャ」に基づいて製造されたCPU(Core i3、i5、i7 等)を搭載するWindows PCにおいて、アーキテクチャの変更による影響でVectorworksが起動できない場合があります。

本件につきましては、米国開発元Vectorworks, Inc.にて現在調査中です。

誠にご不便をおかけいたしますが、続報につきましては今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

最新の情報が入り次第、本ページにてご案内いたします。

2020/02/12 更新:

米国開発元Vectorworks, Inc.での調査結果によりますと、本現象は Vectorworks 2019 サービスパック6 (SP6) へアップデートすることで改善します。

サービスパックの詳細につきましては、こちらをご参照ください。

  • 当現象はv2018でも発生しますが、v2018につきましてはアップデータ等のリリース予定はなく、Intel第10世代Coreプロセッサ環境ではご利用いただけません。
    Intel第10世代Coreプロセッサ「Ice Lakeマイクロアーキテクチャ」は、v2018の開発終了後にリリースされたハードウエアのため、対応予定はございません。何卒ご了承ください。

カスタマーサービス

カスタマーサービスデスクは弊社ソフトのユーザ登録をはじめ、ご登録内容についてご相談いただく窓口です。また、製品のバージョンアップなど手続き全般をご案内しています。

 詳細 

サポート受付状況

Vectorworksをはじめとした、弊社取り扱い製品のテクニカルサポート受付状況を掲載しています。お手持ちの製品をご確認のうえお問い合わせください。

 詳細 

お問い合わせ

テクニカルサポートデスクでは、弊社取扱い製品の操作上のご質問や動作トラブルなど、サポート情報についてのご質問を承ります。お問い合わせは、専用のフォームにて受け付けております。

 詳細