認定試験

Vectorworks操作技能認定試験

Vectorworksの操作技能の向上や社会ニーズに適った技能者の養成を目指し、操作技能を客観的に評価できる基準のひとつとして、Vectorworksの国内総販売元であるエーアンドエー株式会社が主催し実施する操作技能認定試験です。

<重要なお知らせ>電話窓口を再開します

弊社では、緊急事態宣言の解除を受け、停止しておりましたお電話での問い合わせ窓口を6月22日より再開します。従業員は引き続き在宅勤務を取り入れた勤務形態により、お電話がつながりにくい場合がございます。あらかじめご了承ください。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

更新日:2020年6月19日
情報掲載日:2020年4月08日
エーアンドエー株式会社 Vectorworks操作技能認定試験事務局
新型コロナウィルスへの対応について詳しくはこちらをご覧ください。

ベーシック認定試験

ベーシック認定試験はVectorworksが持つ2次元、3次元、ワークシート等の基本機能と、レンダリングの基本操作技能を取得していることを認定する試験です。IBT形式(インターネットに接続した環境でコンピュータを利用した試験)で実施となりますので、時間や場所を問わずいつでも受験が可能です。受験終了後には即座に合否判定も行われます。

認定試験に関するお問い合わせ

Vectorworks操作技能認定試験に関するお問合せは、以下からお問い合せください。

Vectorworks操作技能認定試験 事務局

受付時間 9:00~12:00/13:00~16:00
(土・日・祝日除く)

TEL:03-3518-0124 /
email:exam@aanda.co.jp

認定証の再発行

認定証を紛失や破損した場合など、合格から1年以内であれば認定証の再発行が有償で行えます。手続きはこちらから。

 詳細 

問い合わせ

Vectorworks操作技能認定試験事務局へのお問い合わせは、専用のフォームにて受け付けております。

 詳細 

合格者の声

試験合格者のみなさまから寄せられた応援メッセージや受験されたきっかけ、合格後の資格の活用などのコメントをご紹介しています。

 詳細