懸垂線ツール 2021

Vectorworksで懸垂線(カテナリー曲線)を引くプラグインです。両端をもってぶらさげたひもが描く自然曲線は懸垂線と呼ばれ、人が最も美しいと感じる曲線です。カテナリー曲線は構造力学的に安定した曲線で、寺院、ドームなどの屋根、橋のアーチなどにも利用されています。


わかりやすい操作性

懸垂線が通る3点をマウスクリックで指定して曲線を描きます。描画時にマウスカーソルに追従して懸垂線のプレビューが表示されます。

懸垂線の頂点を指定して描画も可能

描画される懸垂線は2Dの多角形になります。設定で描画する多角形の頂点数を指定することができ、その頂点の数で懸垂線の滑らかさを指定することができます。

懸垂線上に基準点を配置

2D基準点を懸垂線上に配置することができます。2D基準点の配置は以下で指定が可能です。

  • 水平方向:水平方向に距離を測りながら等間隔に基準点を配置することができます。
  • 長さ方向:長さ方向に距離を測りながら等間隔に基準点を配置することができます。
  • プロットの分割数:基準点をプロットするときの懸垂線の分割数を指定することができます。

動作環境

サポート

  • サポート対象外(製品の操作についてのサポートは受け付けしておりません。)