関数曲線ツール 2021

Vectorworksで放物線やサインカーブなど関数に沿ったカーブを引くプラグインです。オブジェクト情報パレットに数式を入力するだけで美しい曲線を描くことができます。


関数曲線オブジェクトの生成

「関数曲線ツール」から専用のオブジェクトを配置します。図面上で四角形で囲むように2つの端点をクリックして描画する領域を指定します。指定した曲線関数に合わせて、領域内にxy軸の2次元空間を作成し曲線を生成します。

形状をパラメーターで定義

曲線の形状は数式のパラメータで定義します。x-yの媒介変数表示で任意に数式を入力することができます。

様々な関数曲線を搭載

関数を選択して数式を入力することができます。放物線とサインカーブのほか、黄金比を用いた設計で使用できる対数螺旋や、デザイン性の高いバラ曲線などの20の関数をご用意しています。

演算子の入力パレットの搭載

オブジェクト情報パレットでの数式の入力は慣れが必要となりますが、「数式の編集」機能では数式のプレビューとボタンUIでの演算子の入力によって簡単に数式を作成することができます。

オブジェクトから図形に変換

関数曲線は専用のオブジェクトですが「曲線に変換」ボタンから、曲線部分のみを抽出して一般図形の多角形に変換することができます。自由に加工してVectorworksでの設計にご利用いただけます。


動作環境

  • Vectorworks 2021 全シリーズ
    • 評価版でも動作します。 
    • インストール時にインターネット環境接続が必要です。

サポート

  • サポート対象外(製品の操作についてのサポートは受け付けしておりません。)