教育・トレーニング

Vectorworksオープンキャンパス/那覇会場

2008年11月20日(木)・21日(金)

沖縄ではおよそ1年半ぶりの開催となりました。新規導入を検討している方やVectorWorks2008の機能確認等のため、多くの方にお越しいただきました。ご多忙の中ありがとうございました。

地元のAPAの方より、初めから3D設計するメリットについて解説をいただき、質疑応答ではデータ互換の方法やクラス、レイヤ、シートレイヤの機能についてなど、多数のご質問をいただきました。日頃の疑問を解消する良い機会としていただけたかと思います。

現バージョンでのオープンキャンパスは、那覇会場をもって終了となります。来年は、新バージョンの2009で全国各地に伺う予定です。詳細決定まで、今しばらくお待ちください。

ご参加いただいた全国の皆様、誠にありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

   


開催セミナー

11月20日(木)

13:00-15:00 無料体験セミナー『VectorWorksオリエンテーション』

Fundamentals/RenderWorks

 
15:30-16:20 新機能紹介『VectorWorks2008デモンストレーション』

16:30-17:30 講演『APAソリューションセミナー』
『3Dビギナーへ:いきなり3次元で設計する』/梅木紀良氏

『いきなり3次元で設計する』をテーマに、初めから3D設計することで、3Dから2Dに展開が可能で用途が広がることをお話きました。

シートレイヤとビューポートを使用して、3D設計したモデルから平面図や立面図、パースなど必要な情報を抽出し、シートレイヤ上に描き出すことで詳細図として利用するなど、2Dのみで作図するより作図効率が上がることを、実際にVectorWorksを操作しながら解説頂きました。

参加頂いた方からは「APAの方の講演は参考になった」「3Dで設計していく切っ掛けがつかめた」などのお声を頂き、充実したセミナーとなりました。

17:30-18:00 質疑応答『なんでもQ&A』

11月21日(金)
10:00-16:00 有料習得セミナー『VectorWorks3Dのスタート』