教育・トレーニング

体験版をお試しください。

本試験と同様の受験画面で体験できます。
Vectorworksを操作しながら一度ご体験ください。
(15問/20分 )

 


サンプル問題

Vectorworksベーシック認定試験で出題される問題のサンプルです。

【基礎・環境】

以下の説明が正しければ○を、誤っていれば×を選択してください。
Vectorworksでは保存忘れがないように、自動保存機能を有効/無効にする設定ができます。
また、保存する間隔を「分毎」または「操作毎」に設定することもできます。

  • ×

正解を表示する

正解:○

ツールメニュー > オプション > 環境設定…「自動保存」タブで切り替えることができます。


【基本機能・作図】

以下寸法の図形を貼り合わせした際の図形の周長を以下の中から選択してください。(縮尺=1:1)
周長は小数点第2位まで表示されていることとします。

  • 200.25mm
  • 198.25mm
  • 194.25mm
  • 180.25mm

正解を表示する

正解:3 194.25mm

貼り合わせた図形を選択すると、データパレットで周長が表示されます。


【活用機能】

以下の説明が正しければ○を、誤っていれば×を選択してください。
ワークシートは、データパレットから新規作成をします。

  • ×

正解を表示する

正解:×

ワークシートを新規作成するにはデータパレットではできません。
複数の方法がありますが、1例としてリソースブラウザパレットで作成する手順を紹介します。

リソースメニュー > 新規作成:「ファイル名(今作図しているファイル名)」> ワークシート を選択します。


【Renderworks】

下図に配置されている光源の種類を以下の中から選択してください。

  • 平行光源
  • 点光源
  • スポットライト
  • 面光源
  • カスタム光源

正解を表示する

正解:3 スポットライト

光源は配置後でもデータパレットで変更ができます。


▲TOP