研究開発

通り芯オブジェクト(1)

第1章

データパレットへの数値入力で、通り芯を描画するプログラムです。


ツールを選択し、シンボルを配置する要領でクリック。さらに角度を決めてクリックします。

プロパティダイアログはデフォルト値が入っています。あとで変更できますのでOKボタンを押します。

「入力」すると、基の直線がオフセットされ描画されます。そしてまた数値入力状態に。

データパレットから数値を変更します。通り芯の数も増やすことができます。

属性パレットから変更、線種、線太、線色を変更できます。