研究開発

グラフを描く(2)

第2章 棒グラフを描いてみる

さて、次は棒グラフです。
棒グラフは四角を並べればよいわけですから、
手続きRect(p1X, p1Y, p2X, p2Y : REAL);
を使います。

Rect( 0, 0, 10, 30 );
Rect( 20, 0, 30, 50 );
Rect( 40, 0, 50, 20 );

次にそれぞれのグラフに色を付けます。
色を付けるのは、四角の面と枠です。
手続きFillBack(colorR, colorG, colorB : LONGINT);
手続きPenFore(colorR, colorG, colorB : LONGINT);
を使います。

FillBack( 65535, 0, 0 );
PenFore( 65535, 0, 0 );
Rect( 0, 0, 10, 30 );

FillBack( 0, 65535, 0 );
PenFore( 0, 65535, 0 );
Rect( 20, 0, 30, 50 );

FillBack( 0, 0, 65535 );
PenFore( 0, 0, 65535 );
Rect( 40, 0, 50, 20 );