VectorWorks12インテリアデザインブック

VectorWorksの最新版(Ver.12)を使い、インテリアや内観パースなど、建築プレゼンテーション用の3Dデータ作成のノウハウをチュートリアル方式で紹介する書籍です。 パースのみならず、インテリアデザイナーやインテリアコーディネーターがよく作成する、家具の展開図や室内内装などの設計図面の描画方法も併せて解説しています。
さらに、RenderWorksプラグイン、ラジオシティを使ったレンダリング機能など完成度が高く説得力あるプレゼンテーションデータの制作方法も解説しています。
本書は、『VectorWorksではじめるインテリアデザイン 2nd.Edition』をベースにVectorWorks 12に対応させたチュートリアルブックです。

 
入門編
INTRODUCTION インテリアデザインとVectorWorks
CHAPTER 01 VectorWorksの基本操作
CHAPTER 02 2Dツール詳細
CHAPTER 03 2D図形の編集
CHAPTER 04 基礎演習1-家具の三面図を作る
CHAPTER 05 基礎演習2-3Dの家具を作る
CHAPTER 06 基礎演習3-シートレイヤを使って三面図を作る
2D上級編
CHAPTER 07 家具図を作る
CHAPTER 08 2Dのシンボルを作る
CHAPTER 09 2D平面図を作る
CHAPTER 10 ショードローイングする
3D上級編
CHAPTER 11 3Dツール詳細
CHAPTER 12 身近なもののモデリング
CHAPTER 13 ヤカンを作る
CHAPTER 14 スパニッシュチェアを作る
CHAPTER 15 シーンを演出する
プレゼンテーション編
CHAPTER 16 ハイブリッドな建具を作る
CHAPTER 17 ハイブリッド平面の入力
CHAPTER 18 レンダリングのテクニック
CHAPTER 19 アニメーションを作る
CHAPTER 20 プレゼンボードを作る
付録 VectorWorks12について

著者 河村容治 著
出版社 毎日コミュニケーションズ 発行
書籍体裁 ◆320ページ ◆B5変形判
定価 本体価格:3,000円+税
購入方法 一般書店