VectorWorks基礎の基礎

汎用CADソフトとして建築家、インテリアデザイナー、プロダクトデザイナー、メカニカルデザイナーなど多くのユーザーから確固たる支持を得ているVectorWorksの解説書は、その多くが、専門分野に特化した内容のため、操作の基礎的な部分の解説に物足りなさを感じているユーザーもいるのではないでしょうか。そこで、利用されるジャンルにとらわれることなく、VectorWorksを利用する全てのユーザーのために、本当に大切な基礎部分を解説したのが本書です。これからVectorWorksを使おうというビギナーは勿論、すでに使われているユーザーもいつもそばに置いておきたくなる必携解説書です。

 
1 VectorWorksの作業画面
2 作図準備
3 テンプレートファイルの作成
4 基礎技法
5 レイヤとクラス
6 ツールパレット
7 属性パレット
8 スナップパレット
9 データパレット
10 リソースパレット
11 オブジェクトパレット
12 シンボル
13 ハッチング
14 メニュー

著者 田村 之男 著
出版社 エクシード・プレス 発行
書籍体裁 ◆351ページ ◆B5判
定価 本体価格:2,800円+税
購入方法 一般書店