VectorWorks ではじめるCAD

MiniCAD7からVectorWorks8になってアップした機能、図法の解説に始まり、2次元製図、3次元モデリング、データベース、ワークシートといったVectorWorksの基本機能の説明を通して、CADのしくみを分かりやすく解説しています。単なる操作説明ではなく、道具としてCADを使うためのヒントになる、初心者にもパワーユーザにも役立つ1冊です。

 
1 VectorWorksとは
2 VectorWorksの仕組みと操作
3 作業環境と作業の効率化
4 2D図面を描く
5 3D機能を使う

著者 五十嵐 進 著
出版社 株式会社ソーテック社株式会社ソーテック社 発行
書籍体裁 ◆439ージ ◆B5変形判
定価 本体価格:3,800円+税
購入方法 一般書店