建築家のワークスペース

本書は、7章の構成となっておりVectorWorksのインストールから3Dモデリング、デジタルコラボレーションまで学習します。添付CD-ROMのチュートリアルファイルを使うことで、本書内の設計図をVectorWorks上で参照しながら独習することが可能です。また、各メーカー(サンポール/ヤマギワ/INAX/文化シャッター/カネソウ/不二サッシ)より提供された建築部品データを収録。短期間で実践的な建築CADの操作術をマスターする方々への最適な入門書としてお薦めいたします。

 
1 VectorWorks環境
2 ワークスペース構築
3 初期設定
4 ツール・コマンド
5 2Dドラフティング
6 3Dドラフティング
7 デジタルコラボレーション

著者 石橋利彦+徳川宣子 著
出版社 エクシード・プレス 発行
書籍体裁 ◆223ページ ◆A4判
定価 本体価格:3,800円+税
購入方法 一般書店