住宅設計 in 3D/CG

VectorWorksとRenderWorksを活用しながら、無理なく自然に3D/CGをマスターできるプロセスをカラーで紹介。打ち合わせのためのビジュアル資料、具体的な基本設計図、クライアントの検討作業、最終的な仕上がりのためのプレゼン、実施設計図の作成、工程表による工事監理など数多くの実務をいかにこなしていったかを、実践的に解説している。

 
1 VectorWorksとRenderWorksの特徴と使い方の基本
2 3D/CGを使った住宅の設計とそのプロセス
3 3D/CGの作り方とその実践的ノウハウ
4 インターネットによる工事監理と完成した「住まい」

著者 川鍋 明弘 著
出版社 商店建築社 発行
書籍体裁 ◆160ページ ◆A4変形判 ◆CD-ROM(Mac/Win)付き
定価 本体価格:3,619円+税
購入方法 一般書店