マッキントシュ伝説

この本は、アラン・ケイ氏、ビル・アトキンソン氏、スティーブ・ウォズニアック氏ら9名のマッキントッシュ伝説を探るキーパーソンが紹介されています。何よりお知らせしたいのは、この中に我社開発のボス、大河内勝司がいることです。大河内は、知る人ぞ知る、Macにはじめて日本語を表示させた人、あのFEP(SweetJAM)の開発者です。

 

著者 斉藤 由多加 著
出版社 アスキー出版局 発行
書籍体裁 ◆231ページ
定価 本体価格:1,942円+税
購入方法 一般書店