Vectorworks 2019 ネットワーク版

Vectorworks 2019 ネットワーク版は、サーバ/クライアント形式でライセンスを管理し、クライアントにインストールされたVectorworks 2019クライアントソフトウエアを利用するネットワーク製品です。

ネットワーク版はサーバマシンにVectorworks Site Protection Server(ライセンス管理ソフトウエア)をインストールし、ドングルキーとライセンスファイル(.lic)をセットアップすることで、同時に使用できるクライアントライセンスの数を管理します。

クライアントマシンは、必要な時にライセンス管理ソフトウエアからライセンスを取得してVectorworksを起動することができます。このため、使用するすべてのクライアントマシンにVectorworks 2019クライアントソフトウエアをインストールしておき、必要な時だけライセンス管理ソフトウエアからライセンスを取得して、起動することができます。

さらに、「ライセンス持ち出し」機能によって「最長30日間のネットワーク外への持ち出し利用」が可能です。外出/出張時や現場事務所などでもVectorworks 2019を使用できます。

利用環境で選択できる製品タイプ

Vectorworksはご利用の環境、運用状況にあわせて、スタンドアロン版とネットワーク版の2種類の製品タイプからお選びいただけます。

 
インストール可能台数 1ライセンスで2台のパソコンにインストール可能
  • 同時起動はできません
インストール台数の制限なし
  • 同時稼働数をサーバで管理します
起動認証 インターネットアクティベーション認証後、90日間はネットワークから切り離して利用可能。 同一LAN内の運用。LAN外で利用の場合は、ライセンス持ち出し機能がご利用になれます。(最長30日)
ライセンス管理方法 インストールするパソコンごとにライセンス管理 サーバ/ドングルでライセンス一括管理
その他
  • インターネット接続環境が必須となります。
  • 正式シリアル発行はユーザ登録が必須となります。
  • サーバマシンにドングル(USB)を差して運用します。
  • ライセンス管理サーバが必須となります。
購入単位 1ライセンスから購入可能 2ライセンスから購入可能
  • 追加ライセンスは1本から購入可能です。
利用シーン
  • オフィスと外出用パソコンの2台持ちで利用したい
  • 周囲の環境に依存することなく利用したい
  • SOHOなどの個人事業主
  • 複数の部署間で共同利用
  • サーバで全ライセンスを管理したい
  • 学校のパソコン教室など

インストールメディアは付属しません。インストールプログラムは専用サイトからダウンロードして入手いただきます。

ハイブリッドでフローティングなライセンス

企業・学校・個人事務所で使用するすべてのパソコンに、Vectorworks 2019ネットワーク版のプログラムをインストールすることができます。例えば70ライセンスを購入し、100台にインストールした場合、70台まではどのパソコンからでもVectorworks 2019を起動することが可能なフローティングライセンスの製品です。加えて、クライアントのOSは、Windows/Mac混在のネットワークでも使用ができるハイブリッドライセンスの製品です。

ネットワーク外へ持ち出しての利用が可能

Vectorworks 2019 ネットワーク版は、ライセンスをネットワークから切り離して利用することが可能です。外出先や出張先、現場事務所など、サーバと接続できない環境でもVectorworks 2019をご利用いただけます。

持ち出し期間は最長30日です。30日以内の期間を設定することも可能です。旧方式(A&A License Server)のネットワーク版に比べ、ライセンス管理が柔軟に行えます。

Webブラウザを利用したサーバ管理

現在のライセンス稼動状況を汎用Webブラウザ経由で確認いただけます。ネットワーク内であれば、どこでも稼働状況の監視ができ、モバイルデバイスからの監視も可能です。スムーズなアクセスにより、システム管理者の作業を軽減します。

また、デバッグログ(システム関連)とレポートログ(ライセンス関連)を管理することにより、システム障害時の調査やライセンス利用状況の分析に効果を発揮します。

  • 管理画面は英語表記となります。

プログラムは2種類で分かりやすく管理

Vectorworks 2019ネットワーク版のプログラムは、ライセンス本数を管理するための「ライセンス管理ソフトウエア」と「ネットワーク版用のVectorworks 2019のクライアントプログラム」の2種類です。

実際に設計するデザイナーの環境にクライアントプログラムをインストールし、同一ネットワーク上にあるライセンスを管理するパソコンに管理ソフトウエアをインストールして運用いただきます。

汎用サーバの導入による安定性の向上

ライセンス管理ソフトウエアの母体は、多くの企業で運用実績のある米国Reprise Software, Inc.製のReprise Licence Manager(RLM)を採用しています。従来の同時稼動台数のライセンス管理機能を継承しつつ、システムの安定性や利便性の向上により、今まで以上に快適なライセンス運用が可能となります。

ライセンス管理ソフトウエアの特長
  • 特定の個人の使用ライセンスを事前確保できるリザーブ機能
  • 特定の個人の接続を強制切断できるリムーブ機能
  • 個人ごとに事前予約できるモジュール別使用許可設定機能
  • グループごとに事前予約できるモジュール別使用許可設定機能
  • 「ライセンス持ち出し」可能なライセンス数の管理機能
  • 製品ごとの「ライセンス持ち出し」可否の管理機能

常駐アプリケーションからの簡単操作

ライセンス管理ソフトウエアと共にインストールされる簡易操作インターフェイスから、サーバ起動状況の確認やライセンスファイルの管理、クライアントが使用するモジュールの管理などが操作可能です。

あらかじめ指定したIPアドレスに対して、使用するモジュールを予約しておくことや、クライアント持ち出し機能を制限するなどさまざまな設定が可能です。

簡易操作インターフェイスのアイコン表示
(左:Windows、右:Mac)

ボリュームディスカウントが適用されるお得な製品

Vectorworks 2019ネットワーク版は、ライセンスの合計本数によってボリュームディスカウント※1が適用されるお得な製品です。

例えば5ライセンスを導入する場合、基本パッケージに含まれる2ライセンス以外の3ライセンスは275,000円(税別)/ライセンスで導入が可能です。合計ライセンスが50ライセンスの場合、48ライセンスを187,000円(税別)/ライセンスで導入できるコスト面でも優しい製品です。

また、ネットワーク版を導入した後にライセンスを追加する場合もボリュームディスカウント※2が適用されるため、合算本数に応じてさらにお得です。

  1. ボリュームディスカウント対象はFundametalsのライセンスのみとなります。
  2. 旧バージョンのネットワーク版ライセンスを合算に含むことはできません。

Vectorworks Fundamentals 2019 ネットワーク版 価格

基本パッケージ(2ライセンス)
Macサーバ版/Windowsサーバ版 610,000円(税別)

追加ライセンス(1ライセンス)
(1本~4本) ライセンス単価 305,000円(税別)
(5本~10本) ライセンス単価 275,000円(税別)
(11本~20本) ライセンス単価 238,000円(税別)
(21本~30本) ライセンス単価 216,000円(税別)
(31本~40本) ライセンス単価 202,000円(税別)
(41本~50本) ライセンス単価 187,000円(税別)
  • 追加ライセンス単価は、同バージョン内での追加購入後の合計ライセンス数が適用となります。
  • 基本パッケージには、1サーバのセットが含まれております。
  • 51ライセンスを越える追加ライセンスのご導入については別途ご相談ください。

追加モジュール [Designer/Architect/Landmark/Spotlight]
Designer モジュール 2019 222,000円(税別)
Architect モジュール 2019 111,000円(税別)
Landmark モジュール 2019 111,000円(税別)
Spotlight モジュール 2019 111,000円(税別)

パッケージ内容

Fundamentals 基本パッケージ

  • 製品購入書(お客様保管用)※正式シリアル番号が記載されています。
  • セットアップガイド
  • 簡単セットアップガイド
  • ライセンスファイルCD-ROM
  • USBドングル
  • Vectorworks 2019ソフトウエアとライセンス管理ソフトウエアはダウンロード提供となります。

ご購入方法

購入の際には、Vectorworksネットワーク版 購入申込書が必要となります。 詳しくは弊社営業部までお問合せください。

Vectorworksネットワーク版 新規購入申込書 Vectorworksネットワーク版 追加購入申込書 

セットアップガイド

ネットワーク版のサーバ、クライアントの設定を記載した、セットアップガイドをダウンロードする事が可能です。

エデュケーションサポート

A&A.VectorWorks教育支援プログラム「OASIS」の加盟校は「Vectorworksネットワーク版 for OASIS」としてさらにお得にネットワーク版を導入することができます。 「Vectorworksネットワーク版 for OASIS」の価格、詳細な情報についてはOASIS事務局までお問い合せください。