Designer Architect Landmark Spotlight Fundamentals

Vectorworks®2014シリーズ Your Visions. Perfectly Realized.

デザインのクリエイティブ要素は、設計プロセス全体の中でも最も重要なポジションにあります。
私たちは、デザイナーがアイディアを簡単で正確に、そして効率的にかたちにし、クライアントの心を動かすプレゼンテーションができるソフトウエアの提供に邁進し続けています。Vectorworks®は、時間、ワークフロー、そしてビジネスへの高まる需要を満たす効率性を生み出し、自由な発想の具現化を手助けします。
バージョン2014では、広範囲にわたるデザインに焦点を置いた新機能と多くのワークフロー改善に気づくでしょう。それらは、より高度なコラボレーションを実現する機能にはじまり、よりパワフルな3Dモデリング、より高品位な結果を生み出すレンダリング関連ツール、より詳細な2D表示制御、さらに柔軟になった開発環境にまで至ります。
Vectorworks® 2014は、あなたのクリエイティブな感性を刺激し、デザインワーク全体を高めていきます。

基本機能から磨いた新機能

Vectorworks2014には、多くの新機能が追加されました。

バージョン2014では、基本的なツールから磨きがかかりました。画像のトリミングを実現するイメージクロップや変形、切断、ミラー反転などの2Dツールがより使いやすくなり、3Dでもテーパツールやツイストツールを新搭載。
加えて、OpenGLレンダリング表示維持の高速化や3Dにも対応したX線セレクトモードなど、Fundamental(基本的)な機能をはじめ、多くの機能向上が行われています。

     ▼ Vectorwotks 2014の新機能トピックスを見る

   
     

 ● 辺角度を維持して変形できる「変形」ツール (全製品)

 ● 選択した線/面のみを切断できる「切断」ツール (全製品)

 ● Fundamentalsシリーズでも利用可能になった「表示設定」ツール (全製品)

 ● Fundamentalsシリーズでも利用可能になった「統合ビュー」コマンド (全製品)

 ● イメージのトリミング編集を可能にするイメージクロップ機能 (全製品)

 ● 3Dモデル-テーパ処理を可能にする「テーパ」ツール (全製品)

 ● 3Dモデル-ツイスト処理を可能にする「ツイスト」ツール (全製品)

 ● クリップキューブから作成できる断面ビューポート(デザインシリーズのみ)

 ● OpenGLレンダリング状態の表示維持の飛躍的な向上 (全製品)

 ● 従来の2D図形の透過に加え、3Dレンダリング透過にも対応したX線セレクトモード (全製品)

 ● DWG、DXF、DWF取り出しを一括で行える「パブリッシュ」コマンド (全製品)

 ● 断面位置の高さや断面線の表現が詳細にできる「オートハイブリッド」(デザインシリーズのみ)

 ● 生成できる形状がより増えた「窓」オブジェクト(デザインシリーズのみ)

 ● 光源に反応した影表現が可能になったOpenGL(with Renderworksシリーズのみ)

 ● 芝生や石、水面などの凹凸表現できる「ディスプレイスメントマッピング」(with Renderworksシリーズのみ)


選べる5つのシリーズ

Vectorworks2014は、5つのシリーズから選択できます。

  • ベーシック製品「Fundamentals」には、Parasolidモデリングカーネルに2D/3D基本作図機能を搭載。
  • 建築/内装業界向け製品「Architect」には、Fundamentalsの全機能に、BIM・建築専用機能を搭載。
  • 土木/造園業界向け製品「Landmark」には、Fundamentalsの全機能に、ランドスケープ専用機能を搭載。
  • 舞台/照明業界向け製品「Spotlight」には、 Fundamentalsの全機能に、舞台照明計画機能を搭載。
  • 最上位製品「Designer」には、Fundamentals, Architect, Landmark, Spotlightの全ての機能を搭載。
  • ※各シリーズには、高品位レンダリング機能(CINEMA 4Dエンジン)を追加した「with Renderworks®」を用意。