テクニカルサポートデスク

[製品仕様・技術情報]

macOS High Sierra (10.13)上で確認されているVectorworks2017シリーズの不具合について(2017年10月18日掲載)

macOS High Sierra (10.13)環境上でVectorworks2017シリーズを使用した場合、以下の不具合が発生することが確認されております。ご不便をお掛けいたしますが、macOS High Sierra環境でのご利用はお控えいただきますようお願いいたします。

 

▼「開く」ダイアログ、および「保存」ダイアログで、ダイアログのサイズを変更すると、ダイアログが正しく表示されなくなる。

 

▼植栽データベースアプリ(Plant Database/FileMaker)がクラッシュすることがある。

 

▼オプションライブラリ ダウンロード(Vectorworks Package Manager)でクラッシュすることがある。

 

▼各パレット内の表示が消えてしまうことがある。

 

▼パレットドッキングができなくなることがある。

 

▼ThermoRender 5 Pro(Vectorworks2017用プラグインソフト)が動作しない。(付属ドングルドライバによる影響)

 

※サイトプロテクション版ライセンス管理ソフトウエア(Vectorworks Site Protection Server)は、MacOSX El Capitan(10.11)までの対応となっております。macOS Sierra(10.12)以降には対応しておりません。