テクニカルサポートデスク

[製品仕様・技術情報]

Vectorworks2015シリーズ 各OS別のアンインストール方法
Vectorworks2015では、製品ディスク内にアンインストーラが収録されています。
アンインストールを行う場合は、Vectorworks2015のインストールDVD内の[ユーティリティ]▶[アンインストーラ]内のプログラムをご利用ください。
何らかの理由によりアンインストーラが実行できない場合は、お手数ですが手動にてアンインストールを行ってください。
以下の手順をご参考ください。

▼アンインストールに関するご注意
作成したファイル、カスタマイズした作業画面ファイルやテンプレートファイル、スクリプトなど、必要なファイルをVectorworksプログラムフォルダ内に保存している場合は、本項で説明するアンインストール手順を実行する前に、他の場所にバックアップを行ってください。
本手順を実行しますと、Vectorworksフォルダ内のファイルも同時に削除されます。

 「Windows8/7はこちら」「WindowsXPはこちら」「MacOSXはこちら

Windows 8/7

  1) Vectorworksアプリケーション本体を削除します。
インストール先を変更せずにインストールを行った場合は、[マイコンピュータ]▶[C:]▶[Program Files]▶[VW2015]がアプリケーションフォルダになります。
フォルダを右クリックして削除するか、 フォルダをごみ箱にドラッグします。
  2) ユーザフォルダを削除します。
[マイコンピュータ]▶[C:]▶[Users]▶[(ユーザ名フォルダ)]▶[AppData]▶[Roaming]▶[Nemetschek]▶[Vectorworks]にある「2015」フォルダを削除します。

▽ご注意
※上記フォルダを削除するには隠しフォルダを表示する設定にしておく必要があります。
※ユーザフォルダには、カスタマイズした作業画面やテンプレートファイル、環境設定ファイルなどの内容が含まれます。
 アンインストール時に削除が必須なフォルダではありません。
 必要な時のみ削除してください。
  3) レジストリを削除します。

・Windows7の場合:
Windowsスタートボタンを押し、文字入力フィールドに「regedit」と入力してEnterキーを押します。


・Windows8の場合:
「Windowsキー + Cキー」を押すと画面右側に表示されるメニューから、「検索」をクリックし、検索入力欄に「regedit」と入力してEnterキーを押します。
  4) 「レジストリエディタ」が開きます。
レジストリエディタの左ペインに、小さな三角形が左側についたフォルダアイコンが並んで表示されます。この中に「HKEY_CURRENT_USER」というフォルダが見つかります。
「HKEY_CURRENT_USER」フォルダ左側にある三角形マークをクリックして展開します。
  5) 「Software」フォルダが見えるまでスクロールし、これを展開します。
「Software」フォルダ内の以下の以下のフォルダを右クリックして、コンテキストメニューから「削除」を選択します。

・[Software]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
  6) 次に、「Classes」フォルダが見えるまでスクロールし、これを展開します。
「Classes」フォルダ内の以下の以下のフォルダを右クリックして、コンテキストメニューから「削除」を選択します。

・32bitOSの場合:
[Classes]▶[VirtualStore]▶[MACHINE]▶[Software]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
・64bitOSの場合:
[Classes]▶[VirtualStore]▶[MACHINE]▶[Software]▶[Wow6432Node]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
  7) 「HKEY_CURRENT_USER」フォルダ横の三角形マークをクリックして、フォルダ表示を折りたたみます。
  8) 続けて、「HKEY_LOCAL_MACHINE」フォルダ左側にある三角形マークをクリックして展開します。
  9) 「Software」フォルダがありますので、これを展開します。
「Software」フォルダ内の以下の以下のフォルダを右クリックして、コンテキストメニューから「削除」を選択します。

・32bitOSの場合:
[Software]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
・64bitOSの場合:
[Software]▶[Wow6432Node]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
  10) 「HKEY_LOCAL_MACHINE」フォルダ横の三角形マークをクリックして、フォルダ表示を折りたたみます。
  11) レジストリエディタを終了させます。
  12) Windowsスタートメニュー、およびデスクトップにあるショートカットを削除してください。
  13) 以上でアンインストール作業は完了です。


Windows XP

  1) Vectorworksアプリケーション本体を削除します。
インストール先を変更せずにインストールを行った場合は、[マイコンピュータ]▶[C:]▶[Program Files]▶[VW2015]がアプリケーションフォルダになります。
フォルダを右クリックして削除するか、 フォルダをごみ箱にドラッグします。
  2) ユーザフォルダを削除します。
[マイコンピュータ]▶[C:]▶[Documents and Settings]▶[(ユーザ名フォルダ)]▶[Application Data]▶[Nemetschek]▶[Vectorworks]にある「2015」フォルダを削除します。

▽ご注意
※上記フォルダを削除するには隠しフォルダを表示する設定にしておく必要があります。
※ユーザフォルダには、カスタマイズした作業画面やテンプレートファイル、環境設定ファイルなどの内容が含まれます。
 アンインストール時に削除が必須なフォルダではありません。
 必要な時のみ削除してください。
  3) レジストリを削除します。
[Windowsスタートボタン]▶[プログラム名を指定して実行]を選択し、ポップアップ表示されるダイアログボックスに「regedit」と入力してOKをクリックします。
  4) 「レジストリエディタ」が開きます。
レジストリエディタの左ペインに、「+」や「-」のマークが左側についたフォルダアイコンが並んで表示されます。この中に「HKEY_CURRENT_USER」というフォルダが見つかります。
「HKEY_CURRENT_USER」フォルダ左側にある「+」マークをクリックして展開します。
  5) 「Software」フォルダが見えるまでスクロールし、これを展開します。
「Software」フォルダ内の以下の以下のフォルダを右クリックして、コンテキストメニューから「削除」を選択します。

・[Software]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
  6) 「HKEY_CURRENT_USER」フォルダ横の三角形マークをクリックして、フォルダ表示を折りたたみます。
  7) 続けて、「HKEY_LOCAL_MACHINE」フォルダ左側にある「+」マークをクリックして展開します。
  8) 「Software」フォルダがありますので、これを展開します。
「Software」フォルダ内の以下の以下のフォルダを右クリックして、コンテキストメニューから「削除」を選択します。

・32bitOSの場合:
[Software]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
・64bitOSの場合:
[Software]▶[Wow6432Node]▶[Nemetschek]にある「Vectorworks 20」フォルダ
  9) 「HKEY_LOCAL_MACHINE」フォルダ横の三角形マークをクリックして、フォルダ表示を折りたたみます。
  10) レジストリエディタを終了させます。
  11) Windowsスタートメニュー、およびデスクトップにあるショートカットを削除してください。
  12) 以上でアンインストール作業は完了です。


MacOSX

  1) Vectorworksアプリケーション本体を削除します。
Vectorworksフォルダ(インストール先を変更せずにインストールを行った場合は、[Macintosh HD]▶[アプリケーション]▶[VW2015]です)を削除してください。
  2)

ユーザフォルダを削除します。
[Macintosh HD]▶[ユーザ]▶[(ユーザ名フォルダ)]▶[ライブラリ]▶[Application Support]▶[Vectorworks]にある「2015」フォルダを削除します。


▽ご注意
※ユーザフォルダには、カスタマイズした作業画面やテンプレートファイル、環境設定ファイルなどの内容が含まれます。
 アンインストール時に削除が必須なフォルダではありません。
 必要な時のみ削除してください。


※MacOSX 10.7以降では、ユーザアカウントの「ライブラリ」フォルダは隠しフォルダになっています。
「ライブラリ」フォルダを表示させる最も早い方法は、Finderを開き、optionキーを押したままメニューバーから「移動」を選択することです。
続けて、ドロップダウンメニューから「ライブラリ」を選択します。

  3) 初期設定ファイルを削除します。
[Macintosh HD]▶[ユーザ]▶[(ユーザ名フォルダ)]▶[ライブラリ]▶[Preferences]にある、以下の5つのファイルを削除します。
・「net.nemetschek.vectorworks2015.plist」
・「net.nemetschek.vectorworks.license.2015.plist」
・「net.nemetschek.vectorworks.LSSharedFileList.plist」
・「net.nemetschek.vectorworks.plist」
・「net.nemetschek.vectorworks.spotlightimporter.plist」
  4) [Macintosh HD]▶[ライブラリ]▶[Preferences]にある、以下の2つのファイルを削除します。
・「net.nemetschek.vectorworks2015.plist」
・「net.nemetschek.vectorworks.plist」
  5) [Macintosh HD]▶[ライブラリ]▶[QuickLook]にある、「VectorWorksQL.qlgenerator」を削除します。
  6) ゴミ箱を空にして、マシンを再起動させてください。
もしゴミ箱を空にできない場合は、まずマシンの再起動を行ってから、ゴミ箱を空にしてください。
  7) 以上でアンインストール作業は完了です。