仙台からの移動は、東北新幹線「はやて」の車中で青森の雪景色を想像します。このルートも毎年のキャラバンの定番となりました。ようやく弘前駅に着いたのは22:30頃でしたが、ホームでは津軽三味線の力強いメロディが迎えてくれます。

車道の両サイドには除雪された雪が塀の高さほどまで積まれ、東北の冬の厳しさを改めて実感しますが、郵便ポストの上のりんごオブジェや、りんご模様のマンホールの蓋など、弘前市内には思わずにこっとしてしまうようなかわいらしさが漂っています。

弘前会場のプロセミナーは有限会社システム平野 平野 伸 氏にご講演いただきました。
平野様は毎年キャラバンにお越し下さいますが、お会いするたびにその話題の
豊富さには圧倒されます。今回のプロセミナーはその集大成とでも言うべきでしょう。効率よく、ストレスなく仕事をすすめるためのツールを独自の視点で厳選しご紹介いただきました。ですがその裏には莫大な数のトライ&エラーがあったことと想像できます。若くして独立されて以来、他の人が敬遠するような仕事もすすんで引き受け、自らを「コンビニ状態」と称する平野様は「とにかく仕事は楽しい!」とおっしゃいます。だからこそ仕事に使うツールには一切妥協せず、常によりよいやり方を探求しつづけているのでしょう。平野様の奥深さを知るにはあまりに短いセミナーでしたが、とても得るものの大きい時間でした。
むつ市から駆けつけてくださった平野様、誠にありがとうございました。

また雪の降り続けるなか、弘前会場にお越し下さった皆様、誠にありがとうございました。まだまだ青森の雪と寒さは続くかと思いますが、どうぞお元気でお過ごしください。

明日は終日移動日で、あさって24日は新潟会場での開催となります。秋田経由の日本海側ルートですので、すこしでも車窓を楽しみたいと思います。
新潟、福井会場はまだまだお申し込みを受け付けております。皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

2013.1.22 販売推進課(2013.1.22)