キャラバン2会場目の福岡は、寒さの厳しい中、ホッと一息つくような日射しの暖かな1日でした。

会場であるアクア博多は、2008年度グッドデザイン賞を受賞したモダンな建物で、ガラス張りの開放的な会場が狭く感じられるほど大勢の方にお越しいただきました。
ご参加された皆様、誠にありがとうございました。

東京に引き続き、Nemetschek Vectorworks社よりCEOショーン・フラハティ氏、CTOビプラプ・サーカー氏が来場し、この機会に!とコーヒーブレイクでも積極的に話しかけられるユーザ様の姿がありました。
このコーヒーブレイクでは、「内装でVectorworksを使っているが、どのパッケージが良いのか?」「普段この操作を繰り返しているが、もっと簡単な方法はないですか?」など、様々なご質問をいただきます。A&Aスタッフに何か聞きたい方、ぜひ会場まで足をお運びいただき、お気軽にお声掛けいただきたいと思います。

さて、福岡会場のプロセミナーは、Vectorworksの書籍を執筆されている藁谷美紀 氏です。
雑誌「商店建築」で連載されていた「インテリアデザインとVectorworks」から、インテリアパース作成のコツや上手く魅せるためのポイントを、普段されている質疑応答の例など交えて分かりやすくお話いただきました。インテリアコーディネータでもある藁谷氏の説得力のあるデータに、熱心にメモをとって聞いている方が多かったのが印象的です。

明日18日(水)は、高松にまいります。
残念ながらショーン・フラハティ氏たちはドイツに旅立つためお伺いできませんが、A&Aスタッフがはりきって伺います!お近くの皆様、ぜひご来場ください。お会いできることを心よりお待ちしています。


販売推進課 大嶋悠子(2012.1.17 高松に向かう車中より)

 

 
福岡会場へご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。