前日の東京は54年ぶりの初雪で凍えるような寒さでしたが、大阪会場は新製品発表会にふさわしい快晴の天候となりました。
天も味方をしてくれたようで、会場は満員御礼となりました。
お忙しい中、ご来場くださいました皆様には厚く御礼申し上げます。

 

展示コーナーでは、Vectorworks2017を実際に操作確認される方や、3Dモデルデータをバーチャルで体験できるWebビュー(VR)機能を体験されるなど、新機能を一つ一つ確認されている姿が見受けられました。
また、新機能の一つであるドロップシャドウ(2Dの影投影)についての説明中、 お客様から思いもかけない使い方の提案を頂戴しました。
本来は2D図面上で影の表現イメージを表現できるよう影(黒)としての利用を紹介しているのですが、逆に暖色にして間接光などの光源の表現に使えるのではないかというアイディアでした。
ユーザ様だからこその発想に感服した次第でした。

 

他の会場でも『Vectorworksの新機能は、こんな使い方できるのでは?』とアドバイスをいただけると幸いです。

次回は福岡と愛知会場へ伺います!みなさまとお会い出来るのを楽しみにしております。


2016.11.26
販売促進部 福原弘之