新千歳空港に到着すると、北の大地北海道の代名詞ともいえる雪が、、、、
ない!

札幌までの電車からは多少の雪が見えましたが、札幌駅周辺にはまったく雪がありません。今年は本当に暖冬なのかもしれませんね。こんなに歩きやすい札幌の街は初めてだとスタッフも驚きを隠せません。寒さも「涼しい」と感じるくらいで、本格的な冬の訪れはこれからでしょうが、誰かが雪で転倒してヒヤッとする光景も今年は見ずに終われそうです。

新製品発表会のフィナーレを飾る札幌会場は、ホテルモントレ札幌のケンジントンルーム。1Fの素敵なパティオから続く会場は、壁面にヴィンテージな小物が飾られおもちゃ箱をひっくり返したような楽しい空間です。Vectorworks2016新機能のワクワク感がより伝わってきます。

発表会は、シアターを彷彿とさせるムービーで始まります。鳴り響くベース音が別世界への幕開けを予感させ、ここまでの5会場を経て更にブラッシュアップされたデモンストレーション、昔からのユーザも最近触り始めた方も和気藹々と交流したコーヒーブレイク、日本仕様のBIM紹介ではVectorworksの可能性を感じさせ、説得力のあるユーザ活用事例、質問飛び交う最後の大団円まで、楽しい宴は一気に駆け抜けました。

北海道各地より駆けつけてくださった皆様、誠にありがとうございました。中には「時間がなくて本当にすみません」と少しだけいらっしゃりすぐにお帰りになった方も。年末のお忙しい中時間をとっていただき、スタッフ一同感謝の念にたえません。

また、全国6都市各会場へお越しいただいた皆々様、誠にありがとうございました。「いいね!」も、それ以外の「Reactions」も、しっかりと受け止めて、また皆様の元へお伺いします。まずは評価版で種々お試しいただき、Vectorworks2016リリース日まで、楽しみにお待ちください。
本当にありがとうございました!

2015.12.11
販売推進課 大嶋悠子